国原庵桑茶を飲み始める前のこと

 東洋医学では男性は8の倍数、女性は7の倍数で体は変化するって聞いたことがありませんか?

 私事でちょっと恥ずかしいですが、私の場合、7×5の35歳の頃はちょっとシミが…という以外、あまりこれといった変化を感じずにお仕事に邁進してたのですが、その次の7×6の42歳を迎えたあたりから、「あれっ??何か今までと違うみたい…」ということが増えていきました。

 当時は残業が比較的多く、通勤時間も長め(平均約1時間半)、夜遅くなっても朝は通常出勤、休日出勤もしばしばで、夕飯は遅くなることが多いので、ダイエットまではいかないまでも体重増加対策としてフォースコリーのサプリを30代後半から愛用していました。それまではフォースコリーを飲んでいれば特段体重が増えることもなく、また、体調面も特に大きな変化や問題は感じていませんでした。

 それがまさに次の7の倍数の 42歳を過ぎたくらいからフォースコリーは全く効果がなくなってしまい、少しずつではあるものの徐々に体重が増えはじめたのです。そしてそのあたりから体調にも変化が出てきました。

 具体的には健康診断では胃のポリープが見つかったり、子宮頸がん検査に引っ掛かり、再検査~経過観察となったり、順調だった生理が乱れることが増えてきて、婦人科に行ったら子宮筋腫が3つあることがわかったり。いずれも大事には至らず経過観察で済んでいますが、他にも肩こりとは無縁だったのに起床時からひどく肩や首が痛くておまけに腕~手が痺れてる?ようなことが続いたり、仕事中に手元の書類の細かい字が見えづらくなることが増えてきたりといった、病院に行くほどではないような症状がいくつも出てきました。

 その中でも 徐々に増えていく体重はなんとかしなくちゃと、こうじ酵素や ユーグレナ、その他ダイエットサプリをいくつか試してみました。が、いずれも数か月~数年試してみても 体重増加は止められず。。。 サプリではもうダメなのかも…と思って、こっそり骨盤矯正や痩身エステサロンのコースを申し込んで通ってみたりしたのですが、さしたる効果は得られないままでした。

  そうこうしているうちに、長年45~48キロの間をウロウロしてきた体重が、妊娠時以来初の50キロをオーバーし、とうとう2018年夏には53キロを超える日もあるように。。。服のサイズも9号Mサイズでは入らなくなってしまいました。

 もともと運動が苦手でジムや運動で痩せるという選択肢は選べず、せいぜいやってもウォーキングを少々程度(;^ω^)。かといってプロテインダイエットのような味気ない置き換えダイエットや食事制限も食いしん坊なので気が進まず、結局サプリメントジプシーに。最後の方はいろいろ試してみるのも疲れてしまって、もうほとんどあきらめの境地でした。

この記事を書いた人

少しずつ、年々着実に増えていく体重、着られなくなった服。ε-(‐ω‐;)
もう歳だし更年期だから仕方ないわ...ってほとんど諦めてました。
でも、このお茶に出会って思いがけず変化が!!v(。・ω・。)♪
それをお伝えできればと思います。

kamekoをフォローする
wordpress
kamekoをフォローする
4キロ痩せた

コメント

タイトルとURLをコピーしました